TOEICリスニングでの点数の取り方

TOEICは、リスニング問題と文法問題、さらにリーディング問題から成り立っています。これら3つの問題設定の中でも、重要なウエイトを占めると考えられているのがリスニング問題です。そこで、リスニングでも点数の取り方について紹介します。まず、最も重要なポイントと言えば、テープの内容を聞く前に、絵や問題文を読み解くことです。それにより、テープの内容が事前にイメージすることができ、内容がきちんと理解できない場合でも、解答を導き出すことができるようになります。また、問題になりやすい文章を事前にチェックしておくことも重要です。それらは、過去問などでチェックすることが可能になっているので、試験前にはTOEIC試験で問われやすい内容や状況を理解しておくことが大切になってきます。

TOEICが注目されている理由とは

近年、雑誌やインターネット広告などでは、TOEICで高得点を取るための方法や、勉強方法などが何度も取り上げられています。ではなぜ、今TOEICがこれほど注目されているのか、その訳を紐解いていきます。最も大きな理由の1つとして、世界経済のグローバル化があります。かつては、日本の製品の多くは、日本人により支えられ、また海外でも幅広く受け入れられてきました。つまり、国際競争が少ない時代であった過去と比較すると、現在は世界経済が互いに影響しあい、企業の競争も激しくなっているのです。こうしたグローバル化の流れは、日本人にも影響し、国際共通語である英語を使いこなせる人材こそ、企業で必要とされるようになってきたのです。その結果、世界共通の英語試験であるTOEICの受験は、グローバル人材になるためには必須であり、よって多くの人に注目されているのです。

TOEICの勉強方法について知ろう

現在、高い注目を浴びるTOEICの勉強方法について探っていきます。TOEICの試験勉強と言えば、参考書を片手に独学する方法や、英会話スクールで勉強する方法などが一般的です。では、それそれの勉強方法の利点について考えます。まず、独学の場合、経済的な負担を軽くすることができます。必要な費用は、参考書やリスニング用のCDなどの購入だけになるため、安く費用を抑えることが可能になります。一方、英会話スクールでの勉強は、経済的な負担が大きなものになりやすいです。ですが、ネイティブの講師によりTOEIC試験対策を受けることができるため、高い効果を期待することができます。また、分からない問題などに直面した場合には、気軽に質問することもできるため、短期間での高得点が可能になります。

授業内容と教材の質を常に最高のレベルに保つ様に努力し、本物の英語力を身に着ける努力を続けた実績が有ります。 TOEICのスコアを確実にアップさせるにあたって、生徒個人の要求に見合った効果的な講義でそれぞれの弱点を見極めます。 10代~80代までと幅広い方にご受講いただいております。 講師は全員がTOEIC990点満点を取得! レベルに応じた授業を実施し、正しい学習法を指導。 TOEICの指導はエッセンスにお任せください